大学行くため奨学金はいいのだが

  • 投稿日:
  • by

自分が現在まで大きな金額を借りることになったのは大学行くために借金(以後奨学金とする)と親である。

当時、自分以外の周りの大学を受ける人達が奨学金を借りたり、親に借りることにについて何も思わなかったし自分も特に何も思っていなかった。

また、大学在学中も奨学金を借金という認識は低く、バイトしても自分の為に使ったり交際費に使ったりと借金を返済するというあまりなかった。これが色々と自分の中では甘かったなぁっと思う。

私の家は貧乏でした。電気やガスが止まるのは日常的な出来事で、ろうそくの明かりで夜を過ごしていました。

私が高校に上がるとバイトを行えるようになり、実家にお金を入れるようになりました。私は大学に行きたかったので、お金を貯めておりましたが、そのお金も家計にどんどん流れていきました。

時には私に黙ってお金をおろし、親は私ではないと嘘をつくこともありました。高校3年受験を迎え、私は見事に国立大学に合格することができましたが、お金がなく大学に通うことはできませんでした。

この時、私の中ではあきらめにも似た感情を抱き、不思議と憎しみの気持ちを持つことはありませんでした。その代わり、家族を見限る決心がついたのも事実としてあります。

どうしてもプレステ4が欲しかった

  • 投稿日:
  • by

どうしても欲しくてたまらないゲームがあったのに、発売日前日になって出費が重なり、購入を延期してしまうハメになってしまったのが借金のきっかけ。

誰よりも負けないくらいの購入意欲だったこともあってそのショックも人一倍だったのでとてもつらかったことを憶えています。

こればっかりは諦められるものではないので、友人に頼み込んで購入資金を援助していただきました。

お金を忘れてしまうと都会では何もできないようで、よく自分の物忘れのひどさを呪うことがあります。

PASMOができたりお金を意識させないツールが沢山でてきたのも私の財布忘れに拍車をかけています。いままで友人たちにはどれだけのお金を借りてきてしまったでしょう。

ほとほと頭が痛くなります。つい先日もおなじことをしてしまいました。いつものように友人宅に遊びにいったら財布を忘れていることに気がつきました。そしていつものようにお金を一時的に借りるわたし。

20代前半に彼女に赤ちゃんが出来て、出来ちゃった婚する事になりました。

それで出産することになりましたが、若かった事もあり、貯金等もあまり無く出産費用がありませんでした。

両親にはちゃんと自分たちで出来るということで、結婚することになったので、お金を借りることができませんでした。彼女も貯金はあまりなく、最低でも50万円は用意したいところでした。


薬剤師になるために奨学金を借りました。

  • 投稿日:
  • by

今から10年くらい前の話ですが、それまでは別の仕事をしていたのですが、あることがきっかけで薬剤師になりたいと思いました。

しかし資格を取得するためには薬学部に合格すること、薬学部を卒業すること、国家試験に合格することといくつかのハードルがありました。

なかでも最初のハードル薬学部に合格する。これが大変でした。勉強することも大変でしたが、他にも薬学部に入るにはお金がかかります。

従兄から4万円借りました

  • 投稿日:
  • by

2~3年前に主人が無職になり、傷病手当と私の少ない給料で生活をしていました。

その時に携帯料金と、水道料金がどうしても払えずどうしようか悩んでいました。私がお金を管理していたのですが、支払いが収入よりも多く支払いしたくても出来なかったのです。

何故か私は主人にその事を言えず支払期日ギリギリまで黙っていました。そんな時、私の従兄が困った時は何でも言えよと言ってくれたことを思い出し、ダメもとで連絡をしてみました。事情を黙って聞いてくれた従兄は子供達が可哀想だからと4万円貸してくれました。


どうしてもお願いされたので。

  • 投稿日:
  • by

過去に友人に5万円ほとの借金をしたことがありました。

返済するのに1日で済んだのですが、この話の裏にお金で苦労していた先輩がいる事を友人は、知りません。

て支払が迫っているとのこと。そのお金が払えないと次の借入が出来なくて給料日まで生活出来ない事などを説明されました。お世話になった先輩の土下座でした。


引越し契約後に...

  • 投稿日:
  • by

自分が25歳のころの話です。就職してからしばらくは実家から通っていたのですが、とある理由から引越しを決断。

とはいえまだ若い時分、貯金もほとんど無かったので両親に少し用立ててもらう約束をしていました。

目当ての物件も見つかり、契約を交わしていざ引越しという段になって、この件とは別件で母親と大ゲンカしてしまったのです。


以前乗っていた車が急に故障してその修理費がなんと50万円もかかるという事だったので、やむなく新車の購入に踏み切る事にしました。

車検で考えて行けばあと4年は乗れると予定していた車がだめになったので、お金の計画も大幅に狂ってきました。


それは予定していなかった事なので、急に新たなお金が必要になって結局ローンを組む事にしました。