債務整理をしていてもお金を借りれる金融というと、いわゆる「ブラックリストでも借りられるところ」ということになります。大手の消費者金融などではもちろんお金を貸してもらえませんが、中小の金融会社なら債務整理でもお金を借りれるところもあります。中小の金融会社は全国に数多くあり、その中から現在の状況や属性においても借りられるところを見つけなければなりません。

債務整理でも借りれるといわれるところでも、本当に借りられるかは場合によって異なります。審査を受けてみなければわからないのが実情です。ブラックでもお金が借りれる金融を紹介しているサイトを参考にして、借りれるところを見つけていきましょう。

消費者金融のアローは、名古屋市に店舗を構える街金です。

貸金業としての歴史はそれほど長くはないですが、他社で借り入れを申し込んだらアローを紹介されたという方も多く、同業者が紹介するほど積極的な融資を行っている街金です。

他の業者からアローを紹介された場合は紹介料が取られるようですが、
アローの公式サイトから直接申し込む分にはこの紹介料は発生しません。
アローでお金を借りる場合は公式サイトから直接申し込むのが良いでしょう。
⇒アロー公式サイトはこちら

アローは金融ブラックの方はもちろん、
現在任意整理中や個人再生中の方でも借り入れが行えると評判の金融会社です。

アローでももちろんクレジットの個人信用情報は審査の際には参考にしていますが、
基本的に独自基準の審査で貸付を行うかどうかを判断しているようです。

キャッシングエニーは東京の水道橋に事務所を構えている街金融です。

インターネット経由で全国からの借り入れの申込みに対し、
来店不要の振込ローン
で対応しています。

⇒キャッシングエニー公式サイトはコチラ

キャッシングエニーも債務整理中の方の審査の可決情報が数多くあるところです。

債務整理中ということはおそらく任意整理中であったり、個人再生中であると思いますが、エニーでお金を借りる場合は債務整理で定められた返済もきちんと行っていて、
さらに収入と返済のバランスもきちんと取れているかどうか、
という点を重視する審査を行うようです。

単純に債務整理中であるとか金融ブラックであるとかでの否決はないですが、
実際の収支バランスはきちんとシビアな目で審査しているということですね。

インターネットからの申込みの場合は公式サイトでは即日融資も表記されていますが、
債務整理中であれば審査も多少の時間がかかることが予想されます。
そのため即日で融資を受けるのはおそらく難しいでしょう。

#

ハローハッピーは大阪の難波に店舗を構える街金融です。
審査はかなり柔軟で債務整理中の方でも借りられたという情報があります。

⇒ハローハッピー公式サイトはこちら

インターネットの口コミ情報などを調べてみると、
ブラックでも借りられて、電話などの対応も良い所のようです。

しかし債務整理中といっても人によって状況は様々です。

債務整理を行ったとはいえ、自己破産以外の任意整理や個人再生を選んだ方は、これからもまだまだ借金の返済が続いていくことになると思います。

金利が増えなくなった分だけ返済も減額されて楽になっているわけですが、それでも債務整理を行った後の借金というのは、必ずきちんと返済していかなければいけないものです。金融会社から借りたお金とは違い、再び債務整理をするというような逃げ道もありません。

さらに、債務整理を行ったことで、クレジットの個人信用情報には事故情報、いわゆる金融ブラックリストに載っているため、どんなに経済的に苦しい状況で会っても、これまでのように消費者金融やクレジットカードのキャッシング、銀行のカードローンなどでお金を借りて、その場をしのぐということもできません。

債務整理後に生活費が不足したり、急な出費に見舞われたりすると、どこからもお金が借りられないため、本当に困ってしまいます。